IASCAジャッジセミナー2017開催のお知らせ

おはようございます、広報担当の山本です。

早速ですが、「IASCA(アイアスカ)」ジャッジセミナー開催のご案内です。

と言う事で、まずはIASCAとは!

IASCA は“International Auto Sound Challenge Association”の頭字語です。
当初 CAN(Car Audio Nationals)として 1987 年に設立され、1989 年に IASCA と名称変更しました。
当時の IASCA の使命は、北アメリカにてマーケティングプログラムを創造し、モバイルエレクトロニクス販売の促進と、産業成長の手助けでした。
その後世界に広がり、34 か国以上にて競技者、ディーラー、メーカーそれぞれのベネフィットを上昇させる事を目標にしています。
IASCA コンペティションのルールは、全てのカーオーディオファンの方達にカーオーディオシステムの構築やチュー ニングについてより多くの学ぶ機会を提供するために作成されています。
このルールブックの各セクションには、あなたのサウンドシステムを最適なチューニングにする為や、より高い音圧を得られるインストールテクニック等、役立つテクニックやヒントが書かれています。
同時に、カーショーにてより多くのポイントを獲得する手助けや、コンペティションについての説明、友人が羨むようなサウンドシステムの構築に役立つ内容が記載されています。
これらのルールはジャッジトレーニングに使用されているものと同じです。
テクノロジーが進化すれは、我々のゴールもそれに伴って進化するので、毎年ルールを改訂しております。ルールを改訂するときは速やかに情報を開示いたします。
また、このルールブックを読むときは“どのように審査するか”だけでなく、知識を深める為や、サウンドやチューニング、インストレーションや SPL(音圧)をより深く理解するためのツールの一つとして活用ください。

 IASCA JAPAN COMPETITON MANUAL 2016

少し難しく書いてありますが、アメリカ発祥のサウンドコンペとなります♪

冒頭にも書いた通り、今回新たな審査CDの発売に伴いIASCAのジャッジ資格を取得するジャッジセミナーを開催する事になりました。

 


新しいCDに基づき、ルールの解説(スクール形式)及び実車講習を行い、国内ジャッジ資格を取得するためのセミナーを実施

ビジネスの拡大にも役立ち、コンペティションに勝つためにも必要なルール解説は勿論、ジャッジに必要な資格を取得するためにも是非ご参加ください。
尚、詳細に関しては下記スケジュール等をご確認いただき、必要事項(会社名、参加者氏名、参加者カナ、e-mailアドレス、携帯電話番号)を記入の上、申込書のFAXもしくはメッセージ(e-mail or Facebook)にてお申込み下さい。

IASCAジャッジ取得コース
開催日時:2017年2月15日(水)14:00~19:00
開催場所:地域交流センター 〒411-0903静岡県駿東郡清水町堂庭6番地の1
受講料:16,200円(税込)※当日お支払いください ※再受講の場合は8,100円(税込)※IASCA CD付属

IASCAジャッジセミナー2017開催概要
※メーカー(代理店)及びプロショップの方限定です
1.ルールの解説やポイント等の解説
2.実車を使用した実践講習を開催
3.受講する事で国内ジャッジ資格を取得出来ます
※ジャッジ登録はショップの方もしくはJCACA審査委員会の推薦者限定とします

新しい審査用CD「IASCA Official Sound Quality Reference CD(2枚組)」は2月下旬頃発売予定です。

後援・取材協力
Car Audio Magazine

カーオーディオマガジン


My Car Life

マイカーライフ

SPONSOR

brandlogo_st1

ヴァイブオーディオ


brandlogo_st1

エスティーピー


brandlogo_mt1

エムティーエックス


brandlogo_gz1

グラウンドゼロ


brandlogo_jl1

ジェイエルオーディオ


brandlogo_tc1

チェルノフケーブル


brandlogo_fl1

フラックス


brandlogo_mc1

モンスターケーブル


brandlogo_rs1

レアルシルト


brandlogo_rf1

ロックフォードフォズゲート